2022年11月25日 09:58
d13485-966-8b8d4d67b9863db08505-2

学情は、2024年卒学生対象「就職人気企業ランキング」を発表した。

学情は、東証プライム上場・経団連加盟企業。法人株主として朝日新聞社・大手金融機関が資本出資。19年前から、「20代通年採用」を提唱。会員数40万名の「オリコン顧客満足度調査 学生満足度No.1・スカウト型就職サイト〈あさがくナビ(朝日学情ナビ)〉」や、会員数180万名の「20代向け転職サイト4年連続No.1・20代専門転職サイト〈Re就活〉」を軸に、業界で唯一20代の採用をトータルにサポートする大手就職・転職情報会社だ。

今回の2024年卒学生対象「就職人気企業ランキング」では、2024年3月卒業予定の大学3年生、大学院1年生8345名から回答を得た。トップは5年連続で伊藤忠商事。5年連続トップは、2001年以降初の快挙となる。2位に任天堂、3位に講談社がランクイン。「巣ごもり需要」が一段落してもゲーム会社と出版社は高い人気を誇っている。電子コミックや動画、ゲームなど、デジタルコンテンツを提供する企業が、デジタルネイティブである学生から支持を集めた。食品メーカーは安定した人気で、4位の味の素、6位のアサヒ飲料をはじめ、50位以内に10社が入った。また、オリエンタルランドが9位に復活するなど、行動制限の緩和に伴い、レジャー、旅行、航空などの業界の人気が復活していることが分かる。

詳しくはこちら