2022年11月25日 09:57
d88910-13-b281ce6657fa9cfd0e1a-2

ビズリンクスは、営業事務・秘書業務を同社サポートスタッフに直接依頼できるサービス「サポる(Sapo-Ru)」を12月1日に月額定額制サービスとしてリリース、11月24日より事前登録受付を開始する。

同社は、「働き方をアップデートする」をミッションに掲げ、2015年より創業。現在ではBtoB企業を中心に営業オンラインアシスタントサービス「Selly-s(セリーズ)」の運営を主軸にマーケティング活動に最適な仕組み作りを支援している。

一般的な秘書代行やオンライン秘書は、半年から1年と長期間で契約するサービスが多いが、「サポる」は最短で1カ月からの短期契約を可能としている(初期費用その他費用も一切かからない)。更に都度利用から継続サポートへ移行することも可能だ。同社の採用プロセスではビジネススキルに加えて「コミュニケーションスキル」を最も厳しくチェックしている。サポートスタッフは全員営業出身のスタッフ。顧客がコア業務に専念できる環境作りをサポートする。また、高度な営業、マーケティング業務にも幅広く対応。営業サポート以外にも新規顧客の集客からカスタマーサポートまで、専門スキルを持ったスタッフが職種の枠を超え、企業の事業成長をアシストする。

今回のリリースにあたってキャンペーンを実施。通常4万円の利用料を、初月に限り3万円で利用できる(11月24日~12月末日まで)。

「サポる」について