2022年11月22日 12:40
d80578-7-a349307c9e7c4f3baf0e-7

伊藤忠商事は、世界中で活躍する同社駐在員が、それぞれの土地の魅力を紹介する試みとして、11月22日に「旅する星の商人 vol.1」を発行する。

同社は、2020年5月より社内報を一新し、季刊誌「星の商人」を発行してきた。「星の商人」は企業広報媒体を超えて、社員やステークホルダーの人々だけでなく広く一般の人々が楽しめるようなエンターテインメントを目指して、現在第10号までが発行されている。アートディレクターに寄藤文平さんを起用し、旅、ファッション、グルメやビジネス、著名人の対談・インタビューなど幅広いコンテンツを提供している。その「星の商人」の中でも人気の連載が、世界中の駐在員がそれぞれの駐在地の魅力を紹介する「駐在員の旅案内」だ。長くその土地に住んでいる駐在員ならではの視点を交え、旅先としての土地の魅力を伝えてきた。

今回「星の商人」では、そのシリーズを再編集し、新たなコンテンツを加えて、これまでにないトラベルガイド「旅する星の商人」を発行する。同冊子では、9つのエリアの有名な観光地を押さえつつも、ロンドンでいまもっともホットなスポットと言われるショーディッチや、メキシコシティ近郊の真っ白な街・タスコ、スリランカの茶畑を縦断する鉄道など、駐在員だからこその知る人ぞ知るロケーションを数多く掲載。絶景からカルチャーまで、駐在員の言葉と美しい写真で届ける。もちろん、ローカルフードや土地のお酒もたくさん登場。駐在員家族の視点でオススメするご当地のお土産も紹介している。

発行日は11月22日。配布場所は、星の商人公式HPより資料請求にて入手可能。

星の商人公式HP