2022年11月18日 15:41
4

日本最大級の歯科医療者向けメディア「1D」を運営するワンディーは、歯科医師がリスクの高い開業話に巻き込まれる本格破滅マンガ「歯医者のゲーム」を、11月18日より配信開始した。同社メディアにおけるマンガ連載は、歯科衛生士あるあるをコミカルに描いた「歯科衛生士の正直しんどい」(現在連載中)に続き、第二弾となる。

「歯医者のゲーム」の主人公は、医師家系に生まれ、不自由なく生きてきた。しかし医学部受験に失敗し、浪人の末に都内の私立歯学部に進学。浪人時代に覚えた不埒な遊びから抜けられず、歯科医師になっても借金を抱えたままギャンブルや風俗に浪費してしまう。膨れ上がった借金をひた隠しに、歯科医師として順風満帆に見える生活を送っている。

そんな中、勤務先に出入りする歯科ディーラーの営業から海外メーカーの支援を受けて開業する話が持ちかけられる。資金ゼロで開業できるというウマい話と見込まれる年収に目が眩んだ主人公は話に乗っかり…。リスクの高い開業話に巻き込まれる「クズ歯医者」の行く末とは。

作者の「そう庫あや香」さんは、会社員として勤務しつつ、フリーのイラストレーターとして活動。また、担当編集者のユースケイシカワさんは歯科医師。1990年、東京都内の医療法人の理事および分院長を経験したのち、2019年にワンディーに参画、2022年に編集長に就任した。現在、第一話を無料で公開中。詳しくはこちら