2022年10月28日 19:30
11

動画配信サービス「スターチャンネルEX」では、11月、日本初公開、初配信となる19本の新旧フランス映画を「あなたの知らないフランス映画祭」と題して、一挙配信する。現地から直接買い付けしてきた、スターチャンネルEXでしか見られない作品を多数含む唯一無二の特集。国内では観る機会の少なかった作品の数々に出会える、特別な「映画祭」企画となる。

注目の特集は、21日より順次配信する、ヌーヴェル・ヴァーグの旗手であり「フランスのヒッチコック」と評された奇才 クロード・シャブロル監督特集。エラリー・クイーンの原作をオーソン・ウェルズ他豪華キャストで映画化した「十日間の不思議」(1971)が、ミステリーファン待望の日本初公開。

また現在スターチャンネルEXで配信中のドラマ「ビースト・マスト・ダイ/警部補ストレンジウェイズ」(全6話)。本作も、同原作のサスペンススリラー「野獣死すべし」(1969)、「一寸先は闇」(1971)、「肉屋」(1970)の初配信3作とあわせ、見逃せない。

さらに、近年、再評価されてブームとなっている女性監督シャンタル・アルケマンの傑作「ジャンヌ・ディエルマン ブリュッセル1080、コメルス河畔通り23番地」(1975)も、3日から日本初配信。既に配信している作品と本特集を含めると、11月よりスターチャンネルEXでは、計56本のフランス映画を見ることができる。詳しくはこちら