2022年10月03日 09:26
3

徳島県は、「食べに行きたい「徳島」キャンペーン」を実施する。

自然豊かな徳島県は、「すだち」「なると金時」「鳴門わかめ」「阿波尾鶏」に代表されるように、海・山・川の幸に恵まれた全国屈指の「食の宝庫」。「食」の魅力あふれる徳島県を多くの人に味わってもらうため、「阿波ふうど繁盛店」の人々に協力してもらい、徳島が誇る食材を使用した「食べに行きたい「徳島」キャンペーン」を実施。また、参加店舗で食事した人を対象に、抽選で豪華賞品が当たる「インスタキャンペーン」「アンケートキャンペーン」を実施する。

「第1弾メニューキャンペーン」は10月1日~11月30日。食材は、「阿波尾鶏」。徳島が誇るブランド地鶏であり、徳島の自然豊かな環境のなかで80日以上かけて大切に飼育され、コク・甘み・うま味が多く、適度な歯ごたえが特徴だ。「徳島県産すだち」は、全国の生産量の約98%が徳島県産である本県の特産品となる。

「第2弾メニューキャンペーン」は12月1日~1月31日。食材は、「なると金時」。徳島北部の海に近い砂地の畑で育てられ、ホクホクとした触感と上品な甘さが特徴で、デザートにもおかずにも大活躍。長年愛されているブランドさつまいも。「鳴門わかめ」は、食物繊維、カリウムなどミネラルやビタミンなど多くの栄養素を含んでいる。世界一大きな鳴門の渦潮を生み出す激しい潮の流れに揉まれ、シコシコとした歯ごたえと風味の良さが特徴だ。

「食べに行きたい「徳島」キャンペーン」参加店舗は、県内の「阿波ふうど繁盛店」80店舗が参加する。