2022年09月27日 10:00
d31998-1147-0c036e2392f2565096d5-0

U-NEXTが運営する動画配信サービス「U-NEXT」は、下北沢映画祭、FUPC ムービーコンペティション、MORIMOTO映画祭との連携を発表し、9月26日より順次配信を開始する。

U-NEXTはこれまで、東京国際映画祭、東京学生映画祭など全国の映画祭と連携し、映画文化を支える取り組みとして、日本各地の映画祭を全国に届けてきた。今回、下北沢映画祭、FUPC ムービーコンペティション、MORIMOTO映画祭上映作品を全国の映画ファンの人々に届ける。

「下北沢映画祭」は、音楽や演劇、ファッション、グルメなど、下北沢を彩るさまざまなカルチャーを切り口にした映画祭。実写、アニメ、ドキュメンタリーなどジャンルは不問で、2022年はコンペティションへの応募総数390作品の中から厳選された7作品を上映。U-NEXTでは7作品を映画祭翌日から配信する(配信期間9月26日12時~)。「FUPC ムービーコンペティション」は、50以上の大学写真部の部活動の活性化と大学間の交流を目的とする日本学生写真部連盟(FUPC)が初めて主催したムービーコンペティション。テーマは「光、そして影」。今回は最終審査で最優秀作品賞に選ばれた作品を含む3作品を配信予定(配信期間10月15日12時~)。「MORIMOTO映画祭」は、実力派俳優・森本のぶさんが代表を務めるオフィスMORIMOTOが制作・主催する映画祭。オフィスMORIMOTOに所属する俳優が多数出演した短編集3作品に加え、過去映画祭から1作品を追加した4作品を配信予定(配信期間10月25日12時~)。

特設サイトはこちら