2022年09月22日 09:02
d1455-877-aeb31753455ee2c92af6-0

ガイエとエイガ・ドット・コムは、シンカとともに、環境問題や社会課題をテーマにした映画を上映する「第2回サステナブル未来映画祭」を開催する。

「サステナブル未来映画祭」は、『「映画」を通して、世界を知る。そして未来を想い、行動するとき。』をテーマに、環境問題や社会課題をテーマにした作品を取り上げる映画祭。「第1回サステナブル未来映画祭」の好評を受け、第2回を開催することとなった。

今回は、同映画祭先行独占配信となったドキュメンタリー「ベルベット・クイーン ユキヒョウを探して」ほか、日本における難民申請の課題や、途上国を舞台に成長し続ける貧困産業、ファッション産業やシーフード産業が抱える問題などをテーマにした全9作品を配信。作品ごとにチケットを購入し、PCやスマートフォンで鑑賞可能。オンライン配信プラットフォーム「シネマ映画.com」においてストリーミング配信する。今後も開催趣旨に沿った作品を揃えて、「サステナブル未来映画祭」の開催を続けていく。

「シネマ映画.com」は、「最新作」「新作」「名作」の3ジャンルで選りすぐりの作品を手軽に鑑賞できる映画のオンライン配信サービスとして、エイガ・ドット・コムから2021年4月リリース。映画.comとも連動しているため、作品情報ページや特集ページ、ニュースページなど、映画.comの各ページに設置されたリンクよりシネマ映画.comへ移動し、すぐに視聴ができる。

鑑賞料金は880円〜1300円(税込)。開催期間は9月22日~10月10日。

公式サイト