2022年09月12日 19:02
d17890-140-b51c111534f83834f7aa-0

noteは、創作の祭典「note クリエイターフェスティバル2022」を10月1日~31日の1カ月にわたって開催する。

クリエイターフェスは、年間100回以上開催しているnoteイベントの集大成となる、年に一度の創作の祭典。2020年にスタートして、今年で3回目の開催となる。今年のテーマは「つくってみた、やってみた」。第一線で活躍するクリエイターによるトークセッションや参加・交流型の企画、投稿すれば誰でももらえる限定バッジ企画など、参加者が創作にチャレンジしたくなる幅広いプログラムを準備している。創作の形はさまざまで、相手に伝わりやすい話し方を考えてみたり、新しいレシピに挑戦したり、いつもとは違う道を通ってみたり、ほんの少しの工夫を生活に加えることも創作のひとつだ。

今回のテーマ「つくってみた、やってみた」は、2021年12月にnoteのカテゴリとして新設し、クリエイターへ投稿を呼びかけているものでもある。ジャンルを問わず、身近なことから未知の分野まで、なにかに挑戦した体験談が約9カ月で5万件以上集まった。独特の熱量とおもしろさが人気を呼び、新たな創作との出会いを生んでいる。2021年までのクリエイターフェスではオンライン視聴のみでプログラムを数日間に凝縮していた。今回、オンライン視聴とリアル参加、noteでの投稿企画を組み合わせた1カ月のお祭りに進化させて、だれでも気軽に創作の輪へ加われることを目指す。

期間は10月1日~31日。開催場所は、ライブ配信およびnote place(東京都渋谷区)。

視聴および参加申し込み