2022年08月30日 12:50
d106822-1-9eed0d0c61e13a39da9a-0

米三は、9月23日、富山県富山市問屋町に「トトン」をオープンする。

この施設は、家具の循環(回収/再生/販売)を中心に、ライフスタイル提案の場として、さまざまな資源循環を体感できる場所。家具・インテリア全般の販売等を行う米三の物流配送センターの建物の一部をリノベーションした「トトン」には、6つのゾーンがある。地元富山の食材を使った食事を提供するカフェやコワーキングスペース、家具のリペアやDIYができるスペース、さまざまな素材の端材等が並ぶマテリアルライブラリー、アップサイクル商品などが揃うショップ、プロのカメラマンが常駐するフォトスタジオも完備。近隣に住んでいる人やクリエイター、ものづくりに携わる企業の人など、あらゆる人にとって新たな発見や暮らしのヒントを届ける。誰でも気軽に立ち寄れる場として、「食べる」「働く」「作る」「買う」を通じて、楽しくサステナブルなものづくりに触れることができる施設だ。オープン後は定期的なイベントも開催予定。

これまでとこれから、作り手と使い手、働くことと暮らすこと。「トトン」はそれらさまざまな事柄の間を紡ぐ場としてオープンする。富山という土地に根差し、家具の販売を通して暮らしの提案をしてきた米三だからこそ、今後は家具の二次流通マーケットを含めて、これからの暮らしを彩る提案をしていきたいと考えている。

開業日は9月23日。所在地は、富山県富山市問屋町1丁目9-7。

詳しくはこちら