2022年08月17日 12:47
d56181-25-a2bd4a0d350e95b14b8f-0

茨城県境町は、Gigiと官民連携で新たに、電子クーポン「さかエール!!Pay」を8月17日より発売開始する。

境町は、コロナ禍で落ち込んだ町の経済活性化と、物価高騰下における町民の生活支援を目的に、25%のプレミアム付電子クーポン「さかエール!!Pay」を、町民向けに発売。発行総額は2億円。茨城県内では初、全国でも珍しい、税金や公共料金の支払いにも使えるプレミアム付電子クーポンだ。

境町では、新型コロナウイルス感染症の影響により落ち込んだ消費の早期回復を図り、地域経済の活性化を目的に、2020年度8月と2021年10月にプレミアム付き商品券を発行してきた。2022年度は、Gigiの協力を得て、販売の際の密を回避すると共に、町民や町内事業者のキャッシュレスを推進するため、これまで実施してきた紙券を電子クーポンに変えて「さかエール!!Pay」として新たに発行する。

なお、境町の官民連携のまちづくりとしては、2020年3月30日、和食レストラン「ばんどう太郎」を展開する坂東太郎と、Gigiとの三者で協定を結び、Gigiが運営するWebサービス「ごちめし」を活用した子育て支援のプロジェクトを開始。2020年4月1日から境町で、「ごちめし」を使った境町の飲食店をまちごとまるごと子ども食堂化する「境町子ども食堂」の取り組みが始まっている。

券面額は、5000円、1万円、2万円、5万円の4種類。購入限度額は1人5万円まで。販売開始日時は8月17日10時~。使用期間は8月17日~2023年2月16日。利用可能店舗は、町内206店のほか、税金や公共料金の支払いも可能。

特設サイト