2022年08月05日 12:20
d9424-763-c8bba0e252209d98a950-0

大日本印刷(DNP)が丸善ジュンク堂書店、文教堂及びトゥ・ディファクトと共同で運営するハイブリッド型総合書店「honto」は、8月9日発売予定の新刊『働く悩みは「経済学」で答えが見つかる』を読むオンライン読書会「ペアドク」を8月26日に開催する。

「ペアドク」は、事前準備不要「その場で30分読む」「著者や読者との対話」を楽しむことが特徴の読書会。仕事・人間関係・人生設計・子育てなど答えのないテーマを題材に、その場で読んでその場で話す「対話」メインの読書会だ。

今回のイベントは、新刊『働く悩みは「経済学」で答えが見つかる』を題材に、参加者同士のチャットやグループ対話、著者との質疑応答を経て「資本主義社会」について理解を深めるオンライン読書会。「仕事をしても社会で役立っている実感がない」「SDGs、パーパス経営、エシカル消費。いいことかもしれないけど、胡散臭い。誰か商売してない?」「真面目にやってるほど損してる気がする」など、身近な仕事に対するモヤモヤに、アダムスミスやケインズなどの古今東西の哲学者・経済学者が答えていく本書。参加者同士のシェア、著者との質疑応答を経て、いまわれわれが生きている資本主義社会についての理解を深めていく。グループ対話に参加したくない場合には、運営スタッフ同士の対話を観る「視聴」のみの参加もある。

参加費は、フル参加枠(参加者同士の対話・著者への質問あり)1000円、視聴枠(対話なし・視聴のみ)1000円(すべて税込)。日時は8月26日19時30分開始(21時30分終了予定)。

詳しくはこちら