2022年08月04日 16:06
5

株式会社「積木製作」は、より臨場感のある高精度なバーチャル体験を可能とする高画質CGのクラウド配信サービス「Luxstream(ラグストリーム)」を開発。今回、分譲マンション販売用ツールとして、初めてこのサービスを東京建物に提供する。

「Luxstream」は、数多くのクラウドゲームで使われているブロードメディアのクラウドゲーム配信技術「Gクラスタ」を活用し、積木製作の高精度なCGを体験できるサービス。クラウドゲーム配信技術のパイオニアである「Gクラスタ」を、ゲーム分野以外で活用したインタラクティブサービスとなっている。

高精度なCGやVRを、手持ちのタブレットやスマホ、自宅のパソコンなど、そのデバイスの性能にかかわらず手軽にストリーミング再生することが可能。これによりマンション購入検討者は、自宅のパソコンやスマートフォンなどで、高精度な完成前の建物の各住戸内や共用部分を、実際に歩き回っているかのようなVR体験ができる。そのほか、これまで以上に室内や共用部分の仕様や質感を感じることが可能に。

現在、コロナ禍の分譲マンション販売における接客スタイルとして、非対面によるオンライン接客と、販売センターでの対面接客のハイブリット化が進んでいる。「Luxstream」により、利用者はオンラインでも販売センター来場時と同等の接客を受けられ、スムーズに住まいの比較検討を行える。