2022年08月04日 12:00
d53134-116-108efa3e975a8062c37e-0

ライトライトが運営する事業承継マッチングプラットフォーム「relay(リレイ)」は、大阪府門真市の和菓子屋「菓子工房 益民山月庵(ますたみさんげつあん)」の後継者を募集開始する。

「relay」は、事業を譲りたい経営者と、事業を譲り受けたい候補者をマッチングさせるサービス。従来のM&Aマッチングサイトと異なり、どんな想いで企業や店舗を運営してきたか、オーナーの横顔を含めた想いを記事化し、後継者を公募するという特徴がある。

大阪市街地からほど近く、ベッドタウンの1つとして通勤通学者が行き交う、大阪府門真市。市内を横切る京阪電車の大和田駅から商店街を3分ほど歩いた先に、「菓子工房 益民山月庵」はある。地域に根付いた和菓子屋として40年以上の歴史を持ち、看板商品の「かりんとう饅頭」は他店では味わえない逸品で、雑誌などにも取り上げられている。かりんとう饅頭を求めて、地元の人はもちろん、遠方からも客が来るほどの人気だ。長年愛され続けてきた「益民山月庵」だが、代表の下田益民さんは、自身の体調を踏まえ、店舗設備や工場などを受け継いでくれる後継者を探している。

店舗は立地の良さも魅力の1つ。駅から直進で約3分、商店街の中にあり、周囲には大型スーパーやたこ焼き屋など、人が集まる環境がある。希望があれば、かりんとう饅頭のレシピや販売に関する権利なども引継ぐ意向。顧客からの支持が厚く、年間5万個以上売れるかりんとう饅頭は、できれば残したい気持ちを持っているが、必須条件として考えてはいない。

詳しくはこちら