2022年07月15日 15:34
5

メガハウスは、「工芸ルービックキューブ」シリーズの匠二弾「工芸ルービックキューブ 高岡銅器 折井発色」を、7月15日からプレミアムバンダイで予約受付を開始。11月から順次発送する。

「工芸ルービックキューブ」シリーズは、玩具として世界を魅了し続けているルービックキューブと、昔ながらに受け継がれてきた日本の工芸を融合したシリーズ。ルービックキューブと日本の工芸とのコラボレーションを通じ、感性や受け継ぐべき文化の再認識をしてもらえるよう、国内外へ発信する。本シリーズ(商品)は、「飾れるアート作品」としても「遊べる玩具」として楽しめる。

シリーズ第一弾である匠一弾(たくみいちだん)は、ルービックキューブのタイルの部分に石川県の伝統工芸「九谷焼」を使用した「工芸ルービックキューブ 九谷焼 五彩」として、2022年2月に発売した。今回の匠二弾は、富山県高岡市の伝統工芸「高岡銅器」の技術を進化させた「折井発色」色彩を表面のタイルに使用。「折井発色」は、職人による手仕事により表面のムラや発色に同じものはない等、銅器着色の特色があり銅素材が持つ表情の深みを感じられる。

「高岡銅器 折井発色」のタイルは、1mm以下の薄い銅板への発色に成功した「モメンタムファクトリ-Orii」により、丹念な工程を踏んで製作されている。金属特有の重さと手触り、「高岡銅器 折井発色」の奥深い色彩を、回して飾って楽しむことができる。価格22万円(税込・送料別)。