2022年06月28日 20:00
8

ホテルニューオータニ幕張では、日本料理「千羽鶴」にて「サツキかき氷」を、7月1日~8月31日までの期間限定で提供する。

関東甲信地方では統計開始以来最も早い梅雨明けが発表された。暑くなればなるほど食べたくなるのがかき氷。そんな人に向けてホテルから天然氷を使用した「究極のかき氷」を用意した。氷に使用するのは、天然水を自然の寒さでゆっくりと凍らせた松月氷室の「日光天然氷」。日光の職人が丹精込めて作り上げた天然氷は、空気や不純物を含まない自然の産物。削ると綿菓子のようなふわっふわの柔らかさに仕上がる。滑らかな口あたりとかき氷特有の頭がキーンとなる感覚も少なく、心地よい清涼感を楽しめる。

和風の「抹茶」、定番の「いちご」、上品な味わいの「和三盆」の3種類を用意。それぞれ風味豊かな新たな美味しさを発見することができる。「抹茶」は、豊かに香る抹茶のソースに、なめらかな舌触りの羊羹ゼリーや黒蜜あんこを合わせた和のかき氷。氷の中には丹波の黒豆を忍ばせ、食感にもアクセントを加えた。「和三盆」は、天然氷の中に白玉・羊羹ゼリー・黒蜜あんこを忍ばせ、和三盆ソースをあしらった。「いちご」は、福岡の特撰いちご「博多あまおう」の果肉を使用した、あまおう100%のソースを使用。ジューシーないちごの果肉とふわふわかき氷のコントラストがたまらない逸品だ。

ホテルニューオータニ幕張「サツキかき氷」は7月1日~8月31日販売。※7月15日~24日除く。料金は「和三盆」2500円、「和三盆」2500円、「いちご」2300円となる。※サービス料別。