2022年06月24日 09:31
d86994-2-ebc5e036e2f8da460e0f-2

ツーベイスは、同社が2021年12月から運営していたサイト売買サービス「SITE MARKET(β版)」を、サイトM&A・レベニューシェア案件などのビジネスマッチングを行う「KIMARU」へとサービス変更した。

「KIMARU」は、サイト売買やレベニューシェア案件などを取り扱うビジネスマッチングサービス。「KIMARU」の特徴は、驚異的な取引成約率の高さ、業界最安水準の仲介手数料、レベニューシェア案件にも対応、アプリやアカウント売買まで可能、スムーズに取引ができる機能多数、専門家監修の有益ノウハウを無料で提供。これまでβ版として無償でサービス提供を行っていたが、これより正式に有償でビジネスマッチングプラットフォームの運営を行っていく。

サイト売買の取引では、サイトを売りたい「売り主」とサイトを買いたい「買い主」をマッチングする。また、サイトM&Aだけではなく、モバイルアプリやSNS等の各種アカウントの売買、事業承継(譲渡)の紹介も可能。レベニューシェア案件においては、例えば、サイトのドメインを貸して共同でサイト運営していきたい人を募る「掲載者」と、そのプロジェクトに協力する「応募者」の人などのマッチング支援を行う(レベニューシェアとは、提携手段のひとつ。支払い枠が固定されている委託契約ではなく、パートナーとして提携し、リスクを共有しながら、相互の協力で生み出した利益をあらかじめ決めておいた配分率で分け合うこと)。

「KIMARU」公式サイト