2022年06月24日 09:09
1

デバイスエージェンシーは、スマートオーダー&事前決済機能を搭載した移動販売や屋台向けシステム「AdvaNceD IoTキッチンカー&屋台スマートオーダーシステム」を6月23日に発売開始した。

「AdvaNceD IoTキッチンカー&屋台スマートオーダーシステム」は、非接触でオーダー・決済まで行えるため衛生面や利用者にとっての利便性向上はもちろん、従業員が調理作業に専念できることで業務効率アップや省人化も実現するシステム。さらに販売履歴はクラウド上に記録され、経営に必要な分析が自動出力されるため、分析資料制作の手間が省け、経営者は本来時間をかけたい販売促進戦略に集中して時間を充てることができる。

利用者は事前に自身のスマートフォンから店舗の公式LINEアカウントを友達登録して商品を注文。決済はクレジットカード、PayPay、現金から選ぶことが可能だ。注文が完了すると店舗は専用のタブレットから注文内容を受け取ることができる。調理が完了すると公式LINEアカウントから利用者のスマートフォンに出来上がり通知が届く。

導入費用は選べる2つのプラン。スタンダードプランは初期費用4万9800円(税別)、月額利用料8980円(税別)、タブレットハードウェア費4万9800円(税別)。プレミアムプランは初期費用49万8000円(税別)、月額利用料3980円(税別)、タブレットハードウェア費4万9800円(税別)となる。その他、オプションサービス有り。

AdvaNceD IoTキッチンカー&屋台スマートオーダーシステム製品サイト