2022年06月23日 12:54
2

北海道余市町とあるやうむ社、「My Crypto Heroes(マイクリ)」を運営するMCH社は、マイクリ上のゲームアイテムNFTの返礼品の提供を、6月23日10時から開始する。新たなNFTの返礼品は、トラストバンクが企画・運営するふるさと納税総合サイト「ふるさとチョイス」にて提供。また、ふるさと納税において、全国で初となるブロックチェーンゲーム内で利用できるNFTの品になる。

「My Crypto Heroes」とは、スマホ/PCで遊べるブロックチェーンMMORPG。2018年11月30日の正式サービス開始初日より、イーサリアムベースのブロックチェーンゲームとして、取引高・取引量・DAUで世界1位を記録している。

今回提供する返礼品は、「 My Crypto Heroes 」上で使えるNFTのアイテム。寄付金額20万円の品が1種類20枚、寄付金額 3万円 の品が2種類各100枚ずつの合計220枚の品が提供される。20枚限定の品は、マイクリの中でも最もレアなアイテムの一つで、ワイン樽モチーフに制作されている。各100枚限定の品は、余市町の名産品である赤ワインと白ワインをモチーフにしたもの。寄付者は、アイテムをお礼の品として受け取り、同ゲーム内で利用することが可能。味方の体力を回復させたり、敵を混乱状態にしたり様々な効果を得られる。

余市町は、5月7日に NFTアートの返礼品を提供した。今回、同町において第2弾となるNFTの返礼品の提供になる。詳しくはこちら