2022年06月22日 16:04
8

Function Works(ファンクションワークス・FW)は、プラットフォーム型のアプリ「食パンJAPAN」に、新機能「予約販売機能」を追加した。

「食パンJAPAN」は、事前注文・事前決済・非接触受け渡し・無人受取ができ、マルチ決済に対応したプラットフォーム型のアプリとして、4月より運用開始した。アプリ利用でパンを購入できるのは導入店舗の営業当日のみだったが、この度、店舗のオペレーションを確立。2日前から予約購入が可能になる「予約販売機能」を新たに搭載した。

この機能を利用することで、ユーザーは売切れのリスクを回避し、計画的に焼き立てのパンを購入することが可能になる。また、明日明後日の行動計画にパン購入を組み込むことができるので、時間に追われる人にも利用機会が得られる。さらに、導入店舗は事前に注文が把握できることで、販売予測の精度を向上することができ、生産計画を立てる際の判断に役立つ。

スマホ利用者が70%程度の普及率に達している今日、マルチ決済を利用したモバイルオーダーの普及も増加傾向にあり、日常の購買行動に浸透しつつある。町のパン屋さんでも導入可能なモバイルオーダーとして、「食パンJAPAN」がレジ・会計業務の効率化や、販売予測の精度向上、顧客単価・売上のアップに貢献できる機能を提供する。