2022年06月22日 15:01
d25659-89-eb0ec95641af8d38fe3f-0

エンファクトリーは、3万人のプロが質問に回答するプロQ&Aサービス「プロクルQ&A」を4月より提供開始した。

同社が提供する「プロクル」は、企業と専門的な知識を持つプロを結びプロジェクトを支援するマッチングサービスであり、「プロクルアドバイザー」「プロクルコンテンツ」「プロクルLAB」などを展開している。

インターネットの発達により、マスメディアだけではなくソーシャルメディアも含め様々な法人や個人が情報を発信できるようになった。そんな中、信頼性のある情報は非常に価値を持ち、重要なファクターとなっている。例えば、検索エンジン「Google」においても、その検索品質ガイドラインにおいて「信憑性の高さ」を高品質な情報として評価している。これに際し、同社はこれまで約3万人のプロ人材をネットワークし、企業のニーズに基づき最適なマッチングを行い、コンサルティング型の課題解決支援や、価値がある情報コンテンツの制作支援などのサポートを行ってきた。

このような背景から、プロの知見を活用し法人、個人ともに各領域の悩みを手軽に解決に導くテキスト型Q&Aサービスとして「プロクルQ&A」をリリースした。サービスの特徴として、弁護士、税理士、不動産鑑定士、FP、経営コンサル、心理カウンセラーなど、同社がネットワークする約200職種・3万人のプロがテキスト形式で質問に回答するため、幅広いテーマで有益な情報が得られることがあげられる。

プロクル