2022年06月21日 16:30
7

スマイルファームが運営する食材仕入れの会員制マルシェ「フレマル」が、食材の宝島である佐渡のガストロノミーを堪能する宿泊施設「guesthouseUZU佐渡」を、6月21日グランドオープンした。

「佐渡は食材の宝島」と言われるが、佐渡産食材で自らの腕を振るって料理を楽しみ、島内をめぐって佐渡グルメを食べ歩きしてもらいたい。そんな想いで、佐渡ガストロノミーの拠点として立ち上げられた「guesthouse UZU佐渡」。

ゲストハウスUZU佐渡には、アウトドアスペースもあり、アウトドア用品もレンタル可能。佐渡の旬食材を生産者から直接仕入れたBBQセットも販売。手ぶらで訪れて、本格的で新鮮なBBQも楽しめる。オプションでは、無農薬レモンを栽培する農園へ出かけ、農業体験。産地を堪能するオプションも用意した。ゲストハウスには佐渡初の「サウナトラック」のレンタルも。檜の香りに癒される、サウナ通からも高い評価の本格サウナと、圧倒的な自然の中で入る水風呂は格別。

加えて、ゲストハウスに併設した食品加工場は、飲食店営業の許可も取得。調理場として利用できるので、例えばシェフが自店のファンを招いて佐渡でダイニングアウトイベントを開催するなどの使い方も可能。クオリティの高い佐渡産食材を活用した、シェフオリジナルの商品を、併設した加工場を活用して商品開発することもできる。詳しくはこちら