2022年06月15日 15:00
3

「AI model」株式会社は、6月14日、「AI model モデル撮影サービス」を開始する。

アパレル企業のささげ撮影やカタログ撮影などにおいて、モデル着用イメージは商品購入を左右する重要なポイント。しかし、質の高いモデルを起用するとキャスティング費用が大きく、モデルを起用したイメージには使用権限がある。さらに商品の手配から、実際のモデル撮影、ECサイト掲載までに時間がかかるなど、多くの企業がささげ業務に悩みを抱えている。

「AI model(AIモデル)」はAI技術で生成したファッションモデルで、アパレル企業のDXを支援するサービス。自社で撮影から合成、納品までを一貫して行うので、モデル撮影を低価格・短納期で実現。またAIでモデルを生成するのでヘアメイクが必要なく、大量の商品も短時間で撮影が可能。

さらにAI model(AIモデル)なら、顔や肌、髪の色、体型を自在に変え、ブランドに最適なオリジナルモデルを作ることができる。また、ECサイトの顧客の閲覧データから最適なモデルを提案する特許を取得。顧客に合わせて着用モデルを変更することで、より商品を検討から購入につなげる。同社専属モデルなのでECサイト以外も使用可能。

同社はこれまで多くのアパレル企業のECサイト構築、ささげ撮影やカタログ撮影をはじめとする制作実績がある。経験豊富なスタッフにより、アパレル企業に特化した質の高いサービスを提供。また豊富な機材を揃えた自社スタジオを完備し、高い品質と納品までの早いスピードを両立する。