2022年05月23日 09:00
d34214-25-db88c9cc68766ea15e85-0

長野県小谷村は、アウトドア人口の増加と子どもたちが自然とふれ合える機会の創出を目的に、民間企業と連携し、「子ども×自然体験プロジェクト」を2022年夏スタートする。

長野県小谷村は、妙高戸隠連山国立公園及び中部山岳国立公園の2つの国立公園を有し、登山、ネイチャートレイル、キャンプ、スキーなど四季を通じて様々なアウトドアや自然体験ができる。屋内での娯楽が増え、野外での遊び・体験の機会が減少している昨今、アウトドアでの遊び方や魅力を子どもたちに伝えることで、小谷村を訪れる「未来のお客様」を生み出し、多様化していく今後の社会に対応できる人材の育成にもつなげていく。

プロジェクト第一弾は、「National Park College Project 2022キッズサマーキャンプ supported by mont-bell」。アウトドアメーカー「mont-bell」および企業版ふるさと納税応援企業の協力により実施する妙高戸隠連山国立公園を舞台にした3泊4日のキッズサマーキャンプだ。プロジェクト第二弾は、「おたりdeキャンプ supported by Coleman」。過去2回に渡って開催してきたファミリーキャンプ。アウトドアドアメーカー「Coleman」の協力のもと開催する。プロジェクト第三弾は、「TSUGAIKE Outdoor Village」。キャンプやグランピングだけでなく、水上アクティビティや、空中アクティビティ、さらに、ロープウェイでの空中散歩や中部山岳国立公園での自然散策やトレッキングなどが楽しめる。

詳しくはこちら(第一弾 / 第二弾 / 第三弾