2022年05月20日 19:44
10

日本出版販売は、コミック・絵本・小説・雑誌等、魅力あるコンテンツを通じて、出版業界として取り組むべきエコ活動を企画・支援する「ONE ECO PROJECT」のプロダクト第一弾となる「本袋」を、全国の賛同書店324店舗にて販売している。5月期の6コンテンツについて、5月20日より販売を開始。また、6月17日より販売開始予定の一部のコンテンツについての情報を解禁した。

「本袋」は4月の発売以降、魅力的なコンテンツやデザイン、手に取りやすい価格などが書店店頭で好評となっており、今後も書店での店頭展開を継続していく。

5月期の発売コンテンツ・デザイン(作品名五十音順)は、5月20日より順次発売。「乙嫁語り/森薫(KADOKAWA)」、「コジコジ/さくらももこ(集英社)」、「ゴルゴ13/さいとう・たかを/さいとう・プロダクション(リイド社)」、「「ふしぎ駄菓子屋銭天堂」シリーズ/廣嶋玲子・作jyajya・絵(偕成社)」、「ポプテピピック/大川ぶくぶ(竹書房)」、「らんま1/2/高橋留美子(小学館)」。

6月期の発売予定コンテンツ・デザイン(作品名五十音順)は、6月17日より順次発売。「犬夜叉/高橋留美子(小学館)」、「ちびまる子ちゃん/さくらももこ(集英社)」、「BASARA/田村由美(小学館)」。※その他、もう2コンテンツの発売を予定している。

「本袋」は、4月~2023年5月の期間、毎月5~6コンテンツずつ14か月連続で発売予定。文庫本サイズのポケットがついた100%コットンのトートバッグ。販売価格は495円(税込)。売上の一部を、OWSに寄付する。