2022年05月20日 12:58
d19738-23-77be9028d1f9d88881ae-0

ソノリテは、「疲れた大人たちが子どもにもどって何も考えずに遊べる」をテーマにしたオンラインゲーム「ぬすんであそぼ!ドロボー幼稚園」Nintendo Switch版を5月26日に発売する。

「ぬすんであそぼ!ドロボー幼稚園」は魔法のねんどでできたドロボーたちを操作して、たくさんのおたからを集める協力型対戦ゲーム。2021年12月にSteam Storeにてリリースした。もっとたくさんの「大人でいることに疲れた大人たち」を癒したい…。その思いから、開発チームはNintendo Switchでのリリースを目指し、Switch版ドロボー幼稚園の準備を進めてきた。4月に実施したSwitch版リリース記念クラウドファンディングでは、開発チームの「もっと癒しを広めたい」という気持ちに共感した人々からたくさんの支援が集まり、見事プロジェクト目標金額を達成することができた。そしていよいよ、5月26日、Switch版ドロボー幼稚園が任天堂公式オンラインストアから発売される。

ドロボー幼稚園は、おたからとよばれるアイテムをたくさん集めたチームが勝ち、というシンプルなルールなのだが、「実は、たたかわないほうが楽しいのでは?」というプレイヤーが続出。勝ち負けなんかにこだわらず、わちゃわちゃ走り回ったり、泣いてる子をなでなでしてなぐさめあったり、という「三歳の子どものような自由なふるまい」が大人であってもゆるされる、そんなやさしさと癒しに満ちた空間となっている。

価格は1730円。発売日は5月26日。

公式サイト