2022年05月16日 09:05
d100882-1-bbc0d8f99149b2e45307-0

Growth Myanmarは、バングラデシュへ進出し、4月27日付で新会社「Growth Cars and Solutions Bangladesh Company Limited.」を設立、運転手付きレンタカー(ハイヤーサービス)サービスの提供を開始する。

バングラデシュは約1億6000万の人口、安定的に5%以上の成長率で推移するGDP、日本からのODAを中心に進むインフラ整備や、日系企業主導で取り組む経済特区の開発等、急速にビジネスが発展している。一方で現地で生活・ビジネスを円滑に進めるにあたって新興国において必ずと言ってもいいほど課題となるのは移動手段だが、現在はローカル資本のレンタカー会社しか存在せず、外国人にとって満足な環境が整っているとは決して言えない状況にある。

Growth Myanmarは、今後さらに、海外からの外資企業の進出、投資の増加が見込まれる中で、ミャンマーで培った経験をさらに現地に合わせてローカライズを進め、ストレスフリーな移動環境を提供することによりバングラデシュにおけるクライアントのビジネスの推進、バングラデシュの発展に寄与するサービスを提供していく。また移動と同様に、住居に関しても多くの不満の声が届いており、不動産仲介業やその他生活サポート関連サービスの展開も予定している。

既に、現地法人代表の塚原康彰さんはダッカ入しており、6月1日の事業開始を予定。

Growth Myanmar