2022年05月13日 19:57
6

エムディエヌコーポレーションは、5月25日、MdN×Bau-yaブランドにてオンラインセミナー「「思い」をかたちにするロゴ・ツール・サインのブランディングデザイン」を開催する。

「デザイン思考」や「デザイン経営」など、デザインをキーワードとした言葉をビジネスに関わるデザインの領域として目にする機会が増えている。また、「CI」や「VI」に加え、「ブランディングデザイン」といった言葉もデザインの一ジャンルとして流通するようになった。デザイン初心者にとっては高度なこととして感じられるこれらのキーワードだが、実は日々のデザイン仕事は、これらに通じるプロセスを大なり小なり含んでいる。一つひとつのデザインの作り込みや世界観は、日々の仕事が紡ぎ出す先にあるものだ。

この講座では、アートディレクターであり、タイプデザイナーでもあるManiackers Designの佐藤正幸さんを招聘。群馬県太田市にあるパン屋「WANDERLUST(ヴァンダラスト)」のリブランディングプロジェクトを中心に、グラフィックやサイン計画、四季折々のショップツールなどの膨大なデザイン制作物を通したブランディングとコミュニケーション、そしてデザインプロセスについて、実践的に語ってもらう。

セミナーイベントは5月25日19時半~21時半開催(開始15分前からアクセス可)。会場は、「MdN×Bau-ya」セミナーページ(オンライン)。定員は50名(増員あり)。参加費は4800円(税込)となる。

申込はこちら