2022年05月13日 15:52
6

静岡県静岡市と「さとふる」は、「さとふるクラウドファンディング」にて、生活に困窮する子育て中の家庭へ食品などの配達を定期的に行う「子ども宅食」事業を継続するため、寄付受け付けを開始する。

「さとふるクラウドファンディング」は、ふるさと納税の仕組みを活用して、寄付金の使途に応じた事業を立ち上げ寄付を募る、クラウドファンディング型ふるさと納税サイト。寄付者は「さとふるクラウドファンディング」上で具体的な寄付金の使途から寄付先を選択することができる。そのほか、自治体への応援メッセージの投稿や集まった寄付金額を随時確認することも可能。

静岡市子ども食堂ネットワークは、経済的に困窮し支援が必要な子育て中の家庭へ、月に1度定期的に食品などの配達を行う「子ども宅食」事業に取り組んでいる。配達は対面での受け渡しを実施しているため、配達をきっかけに子育てや生活の相談窓口となり、必要な専門機関へ繋げるなど、社会的孤立を防ぐ役割もある。

現在、利用者からの紹介や、コロナ禍で生活に困窮する家庭が増えたことにより申し込みが増加。そこで今後もこの活動を継続するため、「さとふるクラウドファンディング」を通じて寄付を募集することとした。物資の支援を通じて、生活の支えになるだけでなく、困った時やつらい時に家庭内で抱え込まず気軽に相談できる拠り所となるような、「心で繋がる支援」を目指す。目標寄付額は123万円。詳しくはこちら