2022年05月12日 19:37
9

プレースホルダは、東京・江東区の「リトルプラネットダイバーシティ東京プラザ」で、VRゴーグルで海外旅行体験ができる「どこでもドアTrip」が手軽に試せる無料体験イベントを5月21日・22日に開催する。

「どこでもドアTrip」は、Travel DXが提供するVR旅行体験サービス。現地ガイドが360度カメラを使って撮影をした映像をもとに、VRゴーグルを使って、まるで現地にいるかのような旅行体験が可能だ。都内唯一の「リトルプラネット」であるダイバーシティ東京プラザのパークは、光と音のデジタルボールプール「ZABOOM」やAR技術を使った未来の砂遊び「SAND PARTY!」など、未来感あふれるアトラクション12種が体験できる(一部アトラクションは隔週での交互運営)。

今回の体験イベントでは、「どこでもドアTrip」で人気の「セカぶらコース」から選りすぐりのシーンをまとめた5~10分のショート版を、事前予約なしで誰でも無料で体験することができる(年齢によって使用するVRゴーグルが異なる)。

イベントは5月21日、22日、11時~18時開催。体験時間は1回5~10分程度。料金は無料。子どもが体験する場合は事前に年齢を確認。13歳未満は一眼ゴーグル(年齢制限なし)を使用してもらう。13歳以上は一眼か二眼のいずれかのゴーグルを選んでもらう。

デジタル技術を駆使したテーマパーク「リトルプラネット」のアトラクションとともに、家族で最新のVR海外旅行体験が手軽に楽しめる、2日間だけの限定イベントとなっている。