2022年05月12日 12:14
d17171-102-8c9a30e735d5ddb75383-12

テテマーチは、企業とZ世代をつなぐZ世代マーケ研究室「LOUPE(ルーペ)」を6月1日より始動する。

テテマーチは企業向けにSNSマーケティング支援を中心としたビジネスを展開している。Z世代マーケ研究室「LOUPE」は、Z世代に特化した同社のマーケティング機関。Z世代の持つリアルな感性と、同社のSNSマーケティング事業を通して培った論理性を掛け合わせ、流行りの理由やサービスのツボを解明し、企業のマーケティング活動に反映。構想・検証からクリエイティブ・プランニングまでZ世代のメンバーが支援する。同社のZ世代社員と現役大学生のインターンスタッフを「プランニング」・「コンテンツ」・「トレンド開発」の3セクションに分けて展開。Z世代のメンバーが自分たちの価値観やインサイトを言語化し、企業向けに発信していきながら、等身大の消費者目線でどういうブランドだったら買いたくなるか?を考え、単に発信するだけではなく世の中に提案をしていく。

「プランニング」では、Z世代メンバーがZ世代目線でブランド開発や商品企画、プロモーションのプランニング、Z世代を対象にした市場調査などを行う。「コンテンツ」では、Z世代メンバーがZ世代視点に立ち、企業やブランドのTikTokやInstagramなどのSNSコンテンツ企画から制作、編集までを行う。「トレンド開発」では、座談会やアンケートなどの実態調査によりZ世代のトレンドや統計など企業に役立つ情報を発信。他にもイベントやセミナー実施やSNSメディアの運用を行う。

WEBサイト