2022年05月12日 10:02
d4829-2736-9277ad7961ab788c300a-21

TOKYO FMとジャパンエフエムネットワーク(JFNC)の音声コンテンツプラットフォーム「AuDee(オーディー)」は、アプリユーザーがオリジナル番組を投稿・配信できる新サービス「マイスタジオ」を一般ユーザーに向けて利用可能にし、本格スタートした。

「AuDee」は、TOKYO FMほか全国38のFM局のオーディオコンテンツプラットフォームで、スマートフォンアプリとウェブサイトの両方でサービスを展開。人気アーティストのトークから、ラジオドラマ、ドキュメンタリーまで、800を超える配信オリジナルコンテンツを提供している。

「あなた自身のオリジナル番組を自由にいつでもどこでも収録できる、あなた専用のスタジオをご用意しました」というコンセプトの「AuDee」新サービス「マイスタジオ」は、一般ユーザーの誰もが手元のスマートフォンで自身のトークを収録、編集し、BGMもつけて投稿もしくはLIVE配信でき、しかも繋がれる、いわゆる声のSNSだ。自ら情報発信することによる参加の楽しみや、同じ話題で盛り上がるラジオの醍醐味である共感性をユーザーに提供するものでもある。

1月から合計100名の精鋭インフルエンサーがマイスタジオアンバサダーとしてスタートしていた「マイスタジオ」だが、5月11日に一般のユーザーに向けて全機能を解放し、本格スタートした。これに合わせて、TOKYO FMの人気番組とコラボしたキャンペーン「マイスタジオ・フェス」の開催も決定。6月1日までの3週間にわたり、ラジオパーソナリティも参加する配信限定のスペシャルプログラムを順次届ける。

AuDee