2022年05月11日 19:31
8

LOOPLACEは、「既存の場を、おもしろくする。」をテーマに築古ビル再生のナレッジを発信するWEBメディア「&PLACE」を具現化し、建物の利活用とコミュニケーション再生を発信する場として、リアルとオウンドメディアの好循環を目指したシェアオフィスをオープンした。

LOOPLACEは築30年を超えるバブル期に多く建設された中小規模ビルの老朽化に伴うオフィス環境・建物劣化などの課題に対し「築古ビル再生」により付加価値を創造することで、社会的課題の解決へ寄与することを目指し事業を展開している。

LOOPLACEの特徴として、築古ビル再生時に必要な「不動産」「デザイン設計」「施工」という3つの過程をすべて自社で担っており、適切な築古ビル改修を行うことで、不動産オーナーのための「資産としての価値向上」(建築物の再生)と、入居者のための「はたらく場づくり」(コミュニティ再生)の両面から価値再生を行っているという点にある。「&PLACE」を実際にリアルなオフィスとして形にすることで、WEBだけにとどまらない発信の場として、オンラインとオフラインの好循環を目指した場をつくった

築古のビルを再生してつくられたオフィスを実際に体感してみたい人に向けて、内覧会を実施する。築古ビル再生に興味のあるビルオーナーや不動産業界の人は気軽に来場してほしい。

内覧会日程は5月24日、26日。千代田区神保町1-50浦野ビル8F「&PLACE」にて開催。

内覧会予約フォーム 動画URL