2022年04月25日 09:45
2

大和ライフネクストは、宮城県仙台市青葉区花京院1丁目に一棟丸ごとリノベーションホテル「OF HOTEL(オブホテル)」を7月1日に開業する。公式ウェブサイトを公開し、宿泊の直接予約を受付開始した。

仙台駅徒歩6分、築47年の元ビジネスホテルを、大和ライフネクストが事業主となり一棟丸ごとリノベーションするプロジェクトが2020年4月より開始。企画プロデュース、プロジェクトマネジメントをu.company、意匠設計・監理を東北出身で納谷建築設計事務所の納谷新さんが新たに設立した/360°が担当。東北の新旧を未来へ引き継ぎ、多種多様なビジネスパーソンの欲求を満たす、新たなビジネス創造の場を提供するライフスタイルホテルを目指す。

OF HOTELは、「THE LOCAL SESSION」をコンセプトに、地域の人々と共創し、東北のまだ知られていない革新的な取り組みと文化や歴史を未来へ引き継ぐ、クリエイティブなビジネス創造の場を提供する新たなライフスタイルホテル。例えば、地域で活動するアーティストによるワークショップを開催するなど、地域の人々やクリエイター、ビジネスパーソンの交流の場として、多種多様な使い方に応える「ラウンジ」を併設している。

計画時から東北に根差した地域プレーヤーの参画を募り、共創するかたちでプロジェクトの実現を目指してきた。公式WEBサイトでは、地域プレーヤーの言葉を通じて、OF HOTEL の楽しみ方や東北・地域の魅力を発信していく予定だ。

「OF HOTEL」は、7月1日開業。

予約受付はこちら