2022年04月04日 09:03
d2535-3922-98f65da97f86b47feaad-1

学研プラスは、実験キット付き科学書籍「学研の科学」を復刊、創刊号「学研の科学 水素エネルギーロケット」を7月7日(予定)に発売する。

1963~2010年にわたって刊行された、ふろく付き学年誌「1年~6年の科学」はカメラや顕微鏡、生き物の飼育など、科学の体験を届ける3000を超える実験教材を開発してきた。当時の読者が大人になるほどの時間が経過したが、この社会で子どもたちが将来の夢を描くには、昔と変わらず、自ら新しい価値を見つけていく力が必要になる。「学研の科学」は手探りで問いに向き合い、試行錯誤して答えを見つけていく科学教材。科学の変わらぬ価値を伝え、子どもたち自身の手で新しい未来を作っていくことを願い、「学研の科学」は復刊する。

新しい「学研の科学」は、実験キット、本誌、学習まんが「ひみつシリーズ」に加えて、オンラインコミュニティである「学研の科学 あそぶんだ研究所」でのワークショップやイベントがセット。子どもたちが夢中になるほんものの科学体験を届ける。「学研の科学」の主役は、学研の教材開発ノウハウを惜しみなく注ぎ込んだ科学キット。創刊号の水素エネルギーロケットは、電池を使わずに手回しで発電し、水からつくった水素を爆発させて飛ばすロケット。爆発は発射管の中だけで起こる安全設計なので、自宅で安心して飛ばせる。自分の手で試行錯誤してロケットを飛ばしたときの感動は、忘れられない体験となるはずだ。

価格は2970円(税込)。発売日は7月7日。

学研の科学公式サイト