2022年03月03日 12:38
d80220-4-449e36c924c3f0c04ca6-0

全国人材支援連合会と日本アジア人財協会の共催で、「日本生活文化検定(ニチブン検定)」が誕生した。

「ニチブン検定」は、日本で暮らす(日本を目指す)すべての外国人のための検定。日本で暮らす(日本を目指す)留学生、技能実習生、特定技能外国人、高度人材、インターンシップ生などの多くの外国人が、日本の生活や文化を理解し、日本の社会や会社にスムーズに馴染めるようにするための民間検定が「ニチブン検定」だ。

「ニチブン検定」は、外国の人々が「日本で安心して生活してほしい」「日本人と仲良く生活してほしい」「日本の生活や文化、日本人の考え方を知ってほしい」という想いで立上げられた。外国人が日本で困らないようにという願いがある。従来実施してきた「外国人実習雇用士検定(ガイシ検定)」は雇用者や監理者向けの検定で、この「ニチブン検定」は外国人就労者や生活者向けの検定。この2つの検定は外国人雇用における「両輪」の関係にあり、雇用側と就労側の双方が法規や文化を学び、お互いに歩み寄ることによって社会問題化しているトラブルや失踪を防ぎたいという想いがある。

「ニチブン検定」は国内・国外の全世界の学校、自宅、オフィス等のパソコンで受験可能なIBT方式を採用しており、3月21日、第1回を開催することに決定した。2月15日より公式ホームページにて受験申込みを開始している。

公式HP