2022年02月15日 19:01
1

エスビー食品は、小容量でトライアルユーザーや単身世帯をターゲットにした洋風スパイス「スマートスパイス」シリーズの既存28品をリフレッシュ。新たに「五香粉」を追加発売する。

デザイン変更により視認性を向上。裏面ビン部分にも使用メニュー・商品特徴を記載することで、開封後も用途が確認できるようにした。また、スパイスカレーに使う基本のスパイス(クミン・コリンアンダー・ターメリック)をグルーピングし、用途として「基本のスパイスカレーに」を表記した。トレンドメニュー起点で使用シーンの想起を図る。しょうが(顆粒)・抹茶塩・ゆず塩・わさび塩の4品は、既存品比較で賞味期限を6ヶ月延長。これにより、「パクチー(香菜)」19ヶ月、「クミンシード」37ヶ月を除いたアイテムは、すべて25ヶ月の賞味期限となった。

今回「五香粉」を追加発売。台湾食ブームをきっかけに、料理番組や料理研究家のSNSなどで「味の決め手」として紹介され、手軽に本格的な味わいを作ることができる話題のミックススパイスとなる。エスビー食品コーポレートサイトにて「S&B五香粉」が、数あるスパイス商品のなかでPV数NO.1となっている。また、「五香粉」を使用する近年話題のメニュー「ルーローハン」や「ジーパイ」などのエスビー食品レシピのPV数も約7700あるレシピの中で上位であり、利用客の「五香粉」への高いニーズが窺える。

「五香粉」の販売エリアは全国。店頭化予定日は3月7日となる。