2022年01月18日 19:30
9

HAAは、公式WEBサイトにて希少な湯の花を使用した入浴剤「HAA for bath」の販売を1月24日より開始する。

HAA(ハー)は目まぐるしく過ぎる現代において、「日常に、深呼吸を届ける」をミッションに、日本古来の湯治文化を現代に取り入れたサービスやプロダクトを開発している。そして、第一弾プロダクトである、限りなく天然温泉に近い入浴剤「HAA for bath」が完成した。「は~」と深呼吸のある暮らしを提案する。

「HAA for bath」を使用すると、自宅のお風呂が限りなく天然温泉に近い状態になる。職人の手によって大切に育てられた「別府湯の花」と温泉水が融合した湯の花エキスをアルカリ性の温泉成分と掛け合わせることで、弱アルカリ性の「美人の湯」似の湯質に。湯ざわりはぬるぬる、とろりとしていて、温浴効果で入浴後もカラダのポカポカが続く。

普段使い用の「HAA for bath」とは別に、特別版として開発した「HAA for bath日々」は大切な人へのギフトに最適。一つ一つの入浴剤を包む紙の裏には、さまざまな方の日々が日記のような短い文章で書かれている。誰かの日々のささやかな風景や感情を知ることで、自身の日常にも思いを馳せ、お風呂の中で、ゆったりと呼吸が深まるようにという願いが込められている。

「HAA for bath」は900g×1袋(入浴約15回分)販売価格が、通常購入5830円(税込)、定期購入4950円(税込)。「HAA for bath日々」1箱60g×10袋(入浴約10回分)販売価格が5280円(税込)など。1月24日販売開始。