2022年01月18日 12:58
d1719-3887-0393d9c3c4d74853670a-0

講談社は、「タッチペンで音がきける!はじめての英検4級」、「タッチペンで音がきける!はじめての英検5級」を、1月18日に発売する。

年間360万人以上(2020年度実施分)が受験している、本書は、英語検定。その4級と5級をタッチペン1本でマスターできる新感覚の教材。英検4級・5級、それぞれ合格に必要な、1000以上の単語・フレーズを収録。CDプレーヤーも音声ダウンロードも不要、ページをタッチするだけで、リスニング問題も答え合わせも英単語も、遊ぶような感覚で学習することができる。日本英語検定協会推奨マークも取得している安心して学べる教材だ。監修は人気英語学習スタイリストの石原真弓先生。自身も英検1級を取得し、執筆やメディア出演、スピーチコンテスト審査員、講演など幅広く活躍している。

本書は、英検合格に必要な「リーディング(読む)」「リスニング(聞く)」「ライティング(書く)」「スピーキング(話す)」の4つの英語力が、ネイティブの美しい発音を聞きながら自然と習得できるのが大きな特長。過去問題・練習問題は、選択肢にタッチすると「ピンポーン」「ブブー」と、その場で、音で答えがわかる。また、豊富なイラストと丁寧な解説で、楽しく、何度でも繰り返し取り組むことができる。

価格は各4620円(税込)。1月18日頃発売。

教材の使い方、学び方動画はこちら