2022年01月17日 15:55
5

カスタメディアは、マンションシェアリングサービス「シェアコム」を、新たに「セントガーデン海老名」に導入した。「シェアコム」は、マンション内の住民が持つ 「モノ」や「スキル」を、専用サイトを利用しシェアすることが出来る、住民間シェアリングエコノミーツール。

同じマンションの住民に対し利用したい「モノ」や「スキル」の募集をし、募集に合致する人がいるとマッチングしエスクロー決済にて対価の支払いをするというシステム。また、受け手側同様、「モノ」や「スキル」を提供したい人も募集が可能。日鉄興和不動産の「リビオシティ西葛西親水公園」「リビオレゾン松戸ステーションプレミア」に導入されており、本物件が3件目となる。

例えば、「アウトドアグッズを借りたい」「英語を教えてもらいたい」などのニーズに他の住民が対応し、「モノ」や「スキル」をシェアするためのマッチングが行われる。また、住民間の新しいコミュニティの形成にも活用できる。

本物件の「シェアコム」は、ソフトサービス分野における1000世帯でのシェアリングや住民間のコミュニティ施策のひとつとして導入された。また、住民間のコミュニティ形成の強化を目的に、SNS機能を充実。身近なおすすめスポットを共有できる「スポット」機能、マンション住民に気軽に質問できる「Q&A」。さらに、お気に入りの写真を気軽に共有できる「アルバム」機能などを搭載し、住民間コミュニケーションの更なる活性化を図る。