2022年01月17日 15:24
2

Olive Unionは、「Olive Smart Ear Plus」の新色「ホワイト」を、1月17日に発売する。オリーブユニオンは、2016年にスマートフォンアプリを駆使した音の補正ができる、今までに無いイヤホン「Olive Smart Ear」を発表。発売から4年間でシリーズ累計8万台を販売してきた。

最新機器であるオリーブスマートイヤープラスは、個別の音調整、雑音抑制と、モード切り替えなど、従来の機器の機能からグレードアップした音調整が可能。これは周辺の騒音を測定し、ヒアリングとサウンドモードの両面を音量、音圧、およびイヤホンの使用時間から判定。最適化された聞こえのデータが適用されることによって、ユーザーの聞こえを健やかに保つことが期待される。

オリーブスマートイヤープラスは、アプリケーションのダウンロードが必要。アプリをダウンロードした後、オリーブスマートイヤープラスをスマートフォンにBluetoothで接続し、好みに応じて聞こえを調整。最短5分~10分で聞こえの最適化が完了、使用が可能となる。これにより一般的に補聴器の購入の際に必要な個別の調整、および中間業者を挟まないため費用負担が軽減され、利用が簡単スムーズとなっている。

この度発売するホワイトカラーは、女性も気軽に装用しやすい、という利用者の声から誕生した。販売価格19万8000円(税込)。詳しくはこちら