2022年01月17日 09:55
d33116-70-eff43754b39dcb043847-2

TradFitは、イシンが運営する2022年度のベストベンチャー100に3年連続で選出された。

「ベストベンチャー100」とは、業界誌「ベンチャー通信」を発行するイシンがこれから成長が期待されるベンチャー企業100社を選出するもの。2005年に始まり、選出された100社を中核として、日本のベンチャー業界の健全な活性化を目的に運営されている。ベストベンチャー100に選ばれると企業紹介はもちろん、企業の成長を手助けする勉強会などへ参加することができる。また、選定には審査があり、売上高や成長理由、ビジョンなど一定条件を満たしたうえで審査委員の面談による審査が行われる。

TradFitの事業内容は、宿泊施設の収益性を改善するVoiceテクノロジー、クラウドAI、生体認証、IoTなどを活用したサービスプラットフォームの構築および運営。ESG、SDGs、3方よしを軸に、コロナ禍で苦しんでいる各種業界、自治体のDX支援、循環型地方創生などを推進「人、地域、文化、世界を繋ぎ、日本を観光立国へ」をテーマに、国内各地域の地方創生を推進し、国内外の観光・旅行・ホテル・不動産など宿泊施設に特化したサービス開発を行うスタートアップだ。創業から4年5カ月を迎え、これからの成長が期待されるベンチャー企業として選出された。これからも、あらゆるステークホルダーの人々の期待に応えられるよう、邁進していく。

同社紹介先はこちら