2022年01月14日 19:14
9

Edge(エッジ)が運営するチーズレストラン「Cheese Tavern CASCINA(チーズタバーンカシーナ)」は、1月14日より、「白トリュフのチーズマリトッツォ」の提供を開始する。

シェフこだわりの配合の自家製の塩パンにイタリア産マスカルポーネを使用したオリジナルクリームをたっぷりと挟み、クリームの側面に白トリュフスライス、さらに最後に上から白トリュフをトッピングしたCheese Tavern CASCINAオリジナルマリトッツォ。パンはシェフが何度も試作を行い、白トリュフ、チーズの香りが一番引き立つパンを目指して開発を行った。マリトッツォにはブリオッシュがよく使用されるが、ブリオッシュではバターの香りが強くなってしまうため「塩パン」を選んだ。パンの塩味がトリュフとチーズの味わいをより深いものにしてくれる役割をしている。

中に挟むクリームにもこだわっており、イタリア産マスカルポーネをたっぷりと使用している。濃厚で生クリームとバターの中間のようななめらかな食感、ミルクのコクと優しい甘みが特徴。濃厚ですがしつこくはなく白トリュフとの相性を考え、甘みは抑えミルクのコクを感じる配合にしている。

「白トリュフのチーズマリトッツォ(1個)」期間限定価格1320円(税込み)。通常1800円(税別)。白トリュフのシーズンが終わりが近いため1月末までは販売出来ない可能性もあり。白トリュフが終了した場合は黒トリュフのチーズマリトッツォに変更し販売する。

詳細URL