2022年01月14日 09:48
d73463-31-36f6054030ec1de6044f-0

CLASSICは、食いしん坊のための雑誌「dancyu」(プレジデント社)プロデュースによる新店舗「dancyu食堂」をオープンする。

「dancyu食堂」は「毎日通いたくなる」をコンセプトに、昼は定食、夜は酒とつまみを楽しめる大衆食堂。人気雑誌「dancyu」が初めてプロデュースする飲食店だ。生姜焼きなど食堂の「普通に美味しい」定番メニュー、ストーリーのある料理を提供する。メニュー開発には松浦寛大さんを始めとする同社シェフがdancyuプロデュースのもと試作を重ね開発中。「呑める食堂」をテーマに、人気雑誌目線でプロデュースした食材や各種メニューを楽しめる。さらに同店舗では、「dancyu」誌面との連動企画や生産者と消費者をつなぐイベントなども開催を予定している。

出店場所はJR東京駅構内の八重洲北口の改札外にリニューアル開業する「グランスタ八重北」内。「肩肘はらずカジュアルに楽しめる 自分のお気に入りに出会える場所」を目指し「Neutral+(ニュートラルプラス)」をコンセプトとしている。「dancyu食堂」も4月下旬の「グランスタ八重北」第一弾開業と同時にオープン予定。

オープン日は4月下旬予定。場所は、JR東京駅構内八重洲北口(改札外)「グランスタ八重北」施設内。詳しい情報につきましては順次リリース。

CLASSIC / プレジデント社