2022年01月14日 09:40
d36645-187-67645064a4a8b041b1ca-0

敷島製パン(Pasco)は、ゴディバジャパンとの共同開発商品第2弾として「パンショコラ」、「ケークショコラ」、「ショコラパウンドケーキ」の3アイテムを、2月1日より発売する。

ゴディバはトリュフ、プラリネなどのチョコレートから、クッキーやビスケットなどの焼き菓子、アイスクリームといった幅広い商品を展開しており、チョコレートの新たな楽しみを追求し、常にチャレンジを続けている。他方、Pascoはパンを通して新しい価値づくりにチャレンジし、豊かで楽しい食生活を提供し続けている。両社は、「日常の中でお客さまに心地よい体験を提供したい」というコンセプトのもと、共同開発を手掛け、2021年12月に発売した4アイテムに引き続き、第2弾を発売する。開発にはゴディバの日本市場で展開する新商品の開発を担う、ゴディバ エグゼクティブシェフ・ショコラティエ/パティシエ、ヤニック・シュヴォローさんが直接携わった。

「パンショコラ」は、チョコペーストを練り込んだ生地に、ベルギー産チョコレート入りのチョコクリームとチョコレートをはさんだ。「ケークショコラ」は、チョコクリームを練り込んだ生地にベルギー産シェーブチョコレートをトッピングして薄く焼き上げ、ベルギー産チョコレート入りのチョコクリームとアーモンドクロカント入りチョコクリームを交互にサンドした。「ショコラパウンドケーキ」は、ベルギー産ビターチョコレートと洋酒を練り込んでじっくり焼き上げた、濃厚な味わいのパウンドケーキだ。

発売日は2月1日。発売エリアは商品により異なる。

Pasco