2022年01月13日 16:02
7

日本初のeスポーツ専門の高校「eスポーツ高等学院」は、1月23日に初回オープンスクールを開催することを決定した。eスポーツ高等学院は、eスポーツを通じて、社会で活躍できる人間を育てる学校。NTTe-Sports、東京ヴェルディeスポーツの全力サポートを受けて産学協同で誕生した。

日本初の e スポーツ専門の高校として、プロゲーマー、ストリーマー、Vtuber、ゲーム実況などその無限の可能性に寄り添い、夢の実現のために、プロフェッショナルが指導する。eスポーツ業界を牽引するNTTe-Sportsが、保有するノウハウを本格的に提供しプログラムにも参加。指導面では育成で高い評価を受けるによるプロ指導はもちろんのこと、この2社の全力サポートによりeスポーツに関連する多岐に渡る講座を用意した。

学ぶ学校は渋谷に新たに誕生したシブヤeスタジアム。圧倒的な存在感を誇る7メートルのメインビジョンや、40台のハイスペックゲーミングPCなど、最先端の設備を用意。最高レベルのゲーム環境の中で最高の教育を体験することが可能。

プレイするゲームタイトルは、人気タイトルを中心に多くのゲームタイトルを網羅。FPSやTPS、RTS、MOBAなどのジャンルの人気ゲームタイトルがプロから学べる。オープンスクールは2022年度新入生(現 中学3年生)や中学2年生向けに、今後毎週開催予定。詳しくはこちら