2022年01月12日 15:56
d41274-252-58ee0a116e9bdd901c2b-13

カンロは、グランスタ東京店と新宿ミロード店の2店舗を展開し、連日大盛況となっている「ヒトツブカンロ」を、ジェイアール名古屋タカシマヤに1月26日~2月1日の期間限定で東海地区初出店する。

「ヒトツブカンロ」は、カンロが創業100周年を迎える2012年にオープンしたキャンディショップ。飴をあげる楽しさともらう楽しさを作り出したいという気持ちから「ヒトからヒトへ つながるヒトツブ」をコンセプトに、見た目や味だけでなく「音」を楽しめるグミとして、次世代食感グミ「グミッツェル」などを販売。グミッツェルはASMR動画がSNSで話題となっている。

一方で2020年4月に緊急事態宣言が発出され、実店舗がその影響で休業となり顧客に商品を購入してもらうことができなくなった。「商品をお届けすることで少しでもお客様に明るい気持ちになっていただくことができたら」という思いから、ステイホームでも購入できるオンラインショップを急遽立ち上げたところ、大好評となった。その後、実店舗の営業も再開し、実際に商品を選んでもらえる機会や顧客と直接話す機会を増やしたいという思いから、今回東海地区では初となる店舗としてジェイアール名古屋タカシマヤに期間限定で出店することとなった。今回、ジェイアール名古屋タカシマヤに出店するポップアップストアでは、東京でも話題の「グミッツェル」をはじめとする見た目も可愛いヒトツブカンロ自慢の商品を販売する。

場所は、ジェイアール名古屋タカシマヤ 地下1階ウィークリースポット。期間は1月26日~2月1日。

ヒトツブカンロオンラインショップ