2022年01月11日 15:00
d49667-34-86288b3e1833600a2bbd-1

ツクイホールディングスは、神奈川県横浜市南区に産学官民が一体となった新たなシニア向けサービスの研究所「ミライ想造ラボ(ミライソウゾウラボ)」をグランドオープンした。

同社グループは、「超高齢社会の課題に向き合い人生100年幸福に生きる時代を創る」をミッションに、顧客の健康寿命の延伸と、いつまでも自宅で暮らすことへの挑戦を始めている。「ミライ想造ラボ」は、60歳以上の一般的にフレイル期を迎えるシニア世代がいつまでも健康で快適な生活を送れるよう「アフター60の挑戦を紡ぐ、主役参加型研究所」をコンセプトに、近隣に住む60歳以上の人に無償で参加してもらい、ツクイグループや各協力企業・団体が提供する最先端機器や新たなサービス、セミナーを無償で体験してもらう。そこで得たデータや意見を研究材料とし、お金・健康・就業・趣味・生活においてこれまでの常識とは異なる新たなシニア向けサービスの提案や超高齢社会の課題解決に役立ていく。

プログラム例は、シニア向けスマホ教室(シニア向けのスマホの基本的な操作やアプリケーションの利用方法を支援)、「InBody」からだ測定(体成分分析装置「InBody」で筋肉量・基礎代謝を測定し、理学療法士が結果を解説)、脳トレゲーム体験会(eスポーツ初心者にも分かりやすく、ゲームの操作方法や効果を説明する)、各種セミナー(シニアライフのキャリアデザインや資産管理などシニア向けのセミナーを実施)。

所在地は、神奈川県横浜市南区六ツ川1丁目332。

詳しくはこちら