2021年12月27日 09:51
d7081-284-a6e99aa507fde43a9726-1

スモールブリッジは、12月25日、2021年に最も面白かった韓国ドラマに投票すると、同社が運営する韓国語スクール「K-アカデミー」の1レッスン無料プレゼントがもらえる「2021年韓国ドラマアワード」投票受付を開始した。

「K-アカデミー」は、「韓国がぐっと近くなる いちばん近い韓国語教室」をコンセプトに、スカイプを利用し自宅やカフェから気楽に、オンラインでマンツーマンの韓国語レッスンが予約・受講できるサービス。初めてオンラインで受講する人に実施するガイダンス内で、「韓国語学習を始めたきっかけは?」の回答として、「韓国ドラマ」が理由に挙がることがとても多い。オンラインスクールでは、学習者同士で学習状況をシェアしたり、共通のテーマについておしゃべりするという機会がない。そこで、多くの生徒が韓国語学習のモチベーションとして挙げる「韓国ドラマ」をテーマに投票を行い、間接的にではあるが他の学習者が面白いと投票するドラマを発見したり、同じドラマにハマっている学習者が多数いるという事実に共感する機会になればと「2021年韓国ドラマアワード」を企画した。

同アワードは、韓国語学習者を対象とした人気投票キャンペーンで、2021年に配信された韓国ドラマの中から最も面白かったドラマに投票すると、対象者にはもれなく1レッスン(約1800円相当)をプレゼントする。プレゼント対象は、K-アカデミー登録者(既存会員のほか、新規無料登録含む)。

投票期間は12月25日~31日。投票結果は2022年1月に特設ページにて発表。

詳細ページ