2021年12月17日 16:04
7

ガイアックスが運営する平日のホテルワーク予約サイト「Otell(オーテル)」は、これまでに掲載したホテルでワーケーションに関する支援を実施してきた。その結果、新規顧客の獲得、平日やシーズンオフなどの閑散期の稼働率向上を実現した。このたびそのノウハウを元に、今後ワーケーションプランを提供したいというホテルに対して、「ワーケーションプラン支援キャンペーン」を実施する。

今回のキャンペーンでの支援提供内容は、ワーケーションに関するサーベイの提供、ワーケーション・ホテルワーク必要備品のリストの提供、ワーケーションに必要な環境が整っているかの診断など。また、診断で足りない分の部屋の備品提供(1部屋分:机/椅子/モニター/照明/テーブルタップなど)も行う。期限は、12月17日~2022年3月31日。

これによりホテル側では、ワーケーションしたい人の具体的なニーズがわかる、現状の設備で何が足りないかがわかるなどのメリットがある。さらに、リスクなくワーケーションプランを開始することができ、ワーケーションしたい人に絞ってリーチができる。キャンペーンへの申し込みはこちら

「Otell」では、これからもコロナ禍でインバウンド、出張などの利用が低迷したホテルに対し、ワーケーションやホテルワークという新しい価値の創出を通じ、稼働率、売上の向上に努めていく。